夕凪にスコールメインエンジン

2014年07月10日

軽くシャンパン

 先週土曜日は昨年も施行されたChanging Practice of Anesthesia、通称Chanpan、今年は兵庫医大でおこなわれました。元々はUCSFで関連病院のレジデントのスキルアップのために行われ始めたのが原型で、それを導入したとのこと。うちからは専攻医以下2人参加しました。私は午前中用事があり、14時にやっと京都を出ることができました。DAMについてのセッションが非常に勉強になったとのこと。私的には最後にみせていただいた高機能マネキン-麻酔シュミレーターが興味深かった。薬物動態も組み込まれており、エフェドリンを投与すると、投与量に応じ、循環動態が変動する。またマスク換気がうまくいかないと呼気終末二酸化炭素分圧波形が描出不良となる。非常に精巧でした。これを研修医ロテート前のABCに使えたらどれほど有効だろうかと考えます。また色々なシチュエーションが作れるそうなので、メガコードにも応用できそうです。来年度は福井開催の予定で、冬になりそうです。

 夜はとよさんに集合。私は2年ぶりでした。久しぶりにうまい魚を豪快に食べることができました。とよオリジナル島焼酎も美味でした。

 さて週明け。私は総合面接しか参加しませんでしたが、5年ぶりの救急機能評価の実地審査が終わりました。指摘された講評も麻酔科、集中治療部門が救急領域とのさらなる連携を考え、実行するためのヒントにつながるのではないかと実感いたしました。ひとまずご苦労さまでした。

                            
                                  平田 学

 



mh5963ya at 03:39│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夕凪にスコールメインエンジン