FDHって何の酵素名だったけ? 惜別の宴

2014年09月28日

学会連荘

 昨週は大阪で心臓血管麻酔学会の総会が催されました。土曜は昼がICU日勤、夜が麻酔オンコール業務であったため、日曜に参加しました。

 久しぶりに門真からモノレールに乗りました。記念公園というと、私達はじかに万博をみた世代なのでなつかしい感じがしますが、専攻医達はイメージがわかないそうです。実家には確か万博の記念ペナントがあったような気がしますが。

 TAVIについての話を中心に聴いてきました。ハイリスクAS症例はTAVIが中心となってゆきそうです。ARについても適応拡大が見込まれているとの話もありました。また残念ながら当院にはまだハイブリッド手術室はありません。中央手術室に隣接するように緊急アンギオ室がありますが、ここの仕様は手術室とほぼ同等なため、ここをハイブリッド化できる可能性もあるのではないかと私達は考えているのですが。いずれにせよTAVIの麻酔管理についてはしっかり予習をしておく必要がありそうです。

 学会といえば、来月終わりに福岡で救急医学会、そして再来月はじめに東京で臨床麻酔学会が続けてあります。私は今年の救急専門医の更新時、点数が本当にぎりぎりであったことを後悔し、遠方でも参加しようと思っております。従って両学会とも参加の予定です。特に臨床麻酔学会は連休であり、土曜の宿泊確保が困難となる可能性があると思います。私はケチな性分なので、安価なとある系列のビジネスホテルに泊まることが多いのですが、土曜はもう23区内はいっぱい。横浜市内も探しました(もちろん目当ては萬珍楼で一人中華)が、こちらもほぼいっぱいでした。

 交通手段も悩みましたが、2か所ですから、福岡へは早割新幹線で、福岡から東京へは空路で安く上げたいと考えています。

 福岡は天神周辺に泊まる予定ですが、天神ならやっぱり、小金ちゃんでしょう。烏賊はこの季節ヤリイカでしょうか?一方、東京では大好きなアナゴははずせません。

 太り過ぎに注意しなくては。

                         平田 学

mh5963ya at 00:45│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
FDHって何の酵素名だったけ? 惜別の宴