神無月の"神麻酔"をめざして巨人-中日-阪神

2014年11月13日

プロトコール

protoco-l
 
 今週の金曜に第
5回麻酔周術期医学講演会がグランビア京都で行われます。私もHES130を導入して、一年近くがたったので、当科での変化を中心に報告したいと思います。人工膠質自体はPGDTの一部として利用されることが多いので、現在取組み中ではありますが当科でのプロトコールについて、またプロトコールを利用した研修医の先生への輸液管理教育について述べたいと思います。そしてHES130を導入することによって期待されていたアルブミン使用量の適正化につても言及したいと思います。

                          平田学 


mh5963ya at 06:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
神無月の"神麻酔"をめざして巨人-中日-阪神