卵が先かミトコンドリアが先か?覚醒下帰宅

2015年02月15日

マンスリーだよ全員集合!

 さて当直明けに関西マンスリーがありました。関西地方会で主催される症例検討会です。明けでおそくなり、2題目終了時の参加となってしまい、この内容には追随できず。3題目はロマノ-ワード症候群についてでした。3型ではβブロッカーが第一選択ではなく、Naブロッカーが良いとのこと。これは知りませんでした。遺伝子検査がされてなければ、βブロッカー投与によるTp-eをみながら、反応がなければⅠbを使うべきと。なかなか興味深い話でした。

 帰りには元同僚であったH先生と一緒になりました。なんでも阪神百貨店は改装にはいるとのこと。まず鮮魚店でまぐろを買いました。そして気になっていた燻製やさんに。うまいにきまっている、うまいに決まっているけども、若干セレブで、学会明けのおけらに近い私には手が出ませんでした。ぐっすん!  つぎは真鯛の燻製を買いたい!ありそでないのは、生肉の燻製。ユッケの中はとろとろ、外は燻されたものがあれば、即買いです。食品衛生法がどうかわかりませんが、鹿肉のユッケの燻製なぞあれば、絶品だと思います。

 その後大丸を訪問、阪急に移動しましたが、あまりの人の多さに酔ってしまい、帰宅を決定しました。

 貧乏性の私は、いつもは環状線で京橋まで出て、京阪に乗り継ぐのですが、この日は直明けということもあり、梅田から淀屋橋まで地下鉄で移動しました。おかげで座ることができました。

 マンスリーは、私のような高齢者準備段階の、指の間から記憶が砂のように漏れて行くものにとっても記憶の活性化に役立つ会です。若い麻酔科医ももっともっと参加すべきと考えます。みんなでマンスリーに出て、さあ、みんなで考えよう!です。

                  平田学 



mh5963ya at 19:59│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
卵が先かミトコンドリアが先か?覚醒下帰宅