RCT勉強会成長の記録1

2020年05月24日

うつつ

 来週も勉強会が続きます。研修医の先生方へのローテート前研修×2回。麻酔科研修時対策として実践形式でのBST?を施行したいと考えています。ただ何とか、研修医の先生方向けへの麻酔科入門コース、ABCコースを今年は施行できないかと考えております。座学と実習の組み合わせ6時間位でしょうか?

 新型コロナ感染症での血栓形成に血管内皮にあるACE受容体との関連性が言われていますが、やはり内皮細胞障害マーカーであるトロンボモデュリンやシンデカンは上昇するのでしょうか?Dダイマーが上がる前に上がりそうな気がしますが。同受容体はマクロファージにもあるそう。これが免疫擾乱に関与しているのでしょうか?内皮障害が2次的に増強されるにはNOの放出障害がありそうですが、だとするとNOドナーの投与は治療手段となりえるのでしょうか?まさか新型コロナが血管内皮障害と関連しているとは・・・。夢うつつですね。眠くて頭が回っておりません。

                         平田 学



mh5963ya at 22:42│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
RCT勉強会成長の記録1